読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剛つん番宣日記③~TOKIOカケル

いよっ!待ってました!と言わんばかりのTOKIOカケル。剛くんの隣が長瀬くんで、心の中は喜びの舞。長瀬くんといえば岡田くん、なイメージがあるというか強いというかなんだけど、剛くんと長瀬くんっていうツーショットも好き。

今回も濱田岳くんとの出演。水色シャツ。お決まりの腕まくり。

 

「生まれて初めて聞かれました」をテーマに、カードに書かれたお題に沿ってNGなしでトークする番組。結構好きな番組でよく見てる。いつの間にか、この形式に落ち着いたよね。

『身長高かったら人生変わってた?』

学生時代も前から1番目か2番目。身長が高ければ、坂本くん(175cm)ともやり合えてた(笑)剛くんの身長は163cm。TOKIOの中で高身長な2人(松岡くん、長瀬くん)から、身長が低い方がいいこともあると。なんでも、身長が低い方がダンスが上手く見える(らしい)。身長が高いと、ダンスが決まればダイナミックに見えるけど、その分ミスするとすぐ分かる。ここで、剛くんのセクシーさについて太一くんが。「20周年の時ヤバかった」って、昨年のツアー映像(多分、GUILTYのものと思われる)が流れる。TOKIOのメンバーから見てもやっぱり剛くんはセクシー。

『今まで一番オーラが出てる女優は?』

松田美由紀さん。マシーン日記?←ちゃんと見たことがない。男っぽい方。(いい意味で)追い込んでくれる。

『「ランチの女王」めっちゃ好きでしたって言われない?』

太一くん、ランチの女王(2002年放送の月9ドラマ)がめっちゃ好きらしい。剛くん演じる矢崎修史のキャラ説明、皆でその登場シーンを見る。太一くん曰く、この時の剛くんの何が凄いって、矢崎修史は8話からの登場だった(撮影現場の関係が既に出来上がっている時)にも関わらず、それを感じさせない演技が出来ているところ、だそう。確かに、言われてみればそうだ。ドラマのクライマックスでいきなり出てくる矢崎修史。だけど、その存在感は半端ないし、それまで続いてきたドラマの雰囲気や流れを全く崩すことなく、登場してた。金髪剛くん。リアルタイムでは見てなかったけど、再放送で何度も見てた。太一くんもきっと何度も見てる…そんな熱量。アウトローな役多いよね(松岡くん)、屈折した顔してる(長瀬くん)。

『そのヒゲでテレビ出ていいの?』

本人曰く、「ヒゲが生えてくる歳から生やしてる」。番組調査では、2005年からヒゲを生やしてるのでは、とのことで、何枚か写真が。その中には鉈切り丸の時も。ヒゲの似合うアイドルもそういないと思いますよ…TOKIO、V6位の年齢層になってくれば自然と似合ってくるもの?や、でも、イノッチのヒゲ姿ってあんまり想像出来ないな…。健くんはヒゲ生えるといきなり"オトコ"になるよね(個人的見解、20周年ツアーコンDVDの特典映像より)。個人的にはヒゲなし剛くんが好きなんだけどなー。童顔に見えるのが嫌なのかな。

『お金あげます。いくら欲しい?』

150万円。筋トレマシーンを家に置きたいから。

なぬぅ!?なに、完全に筋肉兄さん(岡田くん)の影響か!?!?それとも、今度an○nで脱ぐのか!?その内、マッチョな役が来るのか!?と、あらぬ妄想をかき立てられる…。多分、個人的な趣味だよね。でも、剛くんといえばずっと、薄っぺらい身体に腰パンのイメージだから、筋肉マッチョなイメージ…新しい。だけど、腕の筋肉はしっかりしてたりして、腕組んだ時に出る筋が大好きです!!!(変態)

 

同世代なメンバーが多い顔ぶれな感じだったけど、芸歴で見るとTOKIO兄さんたちの方が上な訳で。垣間見えた、剛くんの年下感。「剛はさー」っていう絡み。好き。よかった。今度一回、V6メンバー全員でこの番組出てくれないかな…。きっと思い出話に花が咲き過ぎて、恐らく30分じゃ放送時間収まらないか。